ティアラのブログ

バツイチ独身ひと回り年下の彼との不倫。6年目になりました。

紙片に書かれていたもの

先日、遊園地にお友達と行ってきました。


ミラーハウスに入った時のこと。


何でもしてみたがりの私。


ティ「私が先頭ねー😆✨」


と、張り切って、ゴツンゴツンぶつかりながら、大笑いしながら進んでいきました。


ティ「えー、ちっちゃい小屋に見えたけど意外に広いねー!」


…振り返ると後ろでお腹を抱えてゲラゲラ笑っているお友達。

笑い方に違和感を感じる。


ティ「そんなに面白い〜??💧」


友「だってさーだって、ティアラさん、ずっと同じ所ぐるぐる回ってるんだもん🤣   気付いてないでしょー🤣🤣🤣」


ティ「えっ……😅」


友「方向音痴ってミラーハウスもダメなんだねー!凄いね〜!!🤣」


ティ「😂」



……この方、前記事と同じお友達です😅💧



*·♚॰०.·˖*✩⡱*·♚॰०.·˖*✩⡱*·♚॰०.·˖*✩⡱*·♚॰०.·˖*✩⡱*·




渡された紙片を広げると


カズさんのメールアドレスと電話番号が記してありました。

初めて見るカズさんの文字。

意外に可愛いくて笑ってしまいました。




…実は、この日の3日前に行ったサークルジムで、カズさんにメールアドレスを聞かれていました。


でも、警戒( ←上から) していた私は、


ティ「ん〜、そうですねぇ…。カズさんに彼女が居なくて、勿論、同棲とかしていなければ良いですよ。でも、カズさんのを先に下さい。」( ←どんだけ💧)


と、言っていたのです。




…私はそれを思い出して、嬉しくて、笑顔が抑えられずにカズさんの方を見ると、


え?何かありました?みたいな顔で、私に笑い返しました。


だから、私も照れ隠しに、


ティ「へぇ〜。彼女居ないのね〜。ふう〜ん。」


と、平常を装い、そそくさと紙片を畳み、定期入れの中にしまいました。




……帰りの電車の中で、もう一度落ち着いて紙片を広げました。

すると、した〜の方に、






「大好きです。        


なんちゃって」






と、書いてありました…。