ティアラのブログ

バツイチ独身ひと回り年下の彼との不倫。6年目になりました。

nice、コメントの返信、読者登録を有難うございます。

面白みに欠ける私のブログに来て下さって、有難うございます😊


皆様のブログは、出来る限りさかのぼり目を通して、ご挨拶のコメントを入れさせて頂いています。



私は、不倫は不倫であって、恋愛とは違うと思っています。やっている事は同じなのに。

(婚外恋愛という表現を否定しているわけでは決してありません。でも、私自身に使ったらいけないと思ってしまうのです)



理由は、私の親友3人が、不倫で深く傷つき苦しんだ過程を見ているからです。

そして、不倫男の狡さを見せつけられました。


この頃は、既に不倫をしていた私。

親友の、泣きながらの苦しみの訴えに対して、私は自分の事は棚に上げて話を聞き、事の顛末を見守りました。

側から見ればただの偽善者。



「バレなきゃ良い?探偵を雇われたら一発じゃない。危機管理って何?」


「不倫は、バレたら人ひとりの精神を殺してしまうんだ。」



…自分が酷く汚く感じられました。


そして、ここにきての主人の変化。


…罪悪感で自分を更に汚く感じる。


どうすれば良いのかもう分からない。




これが今の心境で。


ブログを始めるにあたり、私も皆様とお話をしたかったのですが、怖くてコメント欄を開けませんでした。


その為、皆様のブログにはコメントをし、返信を嬉しく思うのに、自分のコメ欄は閉じているという状況になってしまいました。





うーん。

書いてみると暗いしコワイですね 笑

これが、普段は明るい私の闇の部分なのでしょう。



こんな私ですが、どうぞよろしくお願い致します。