ティアラのブログ

バツイチ独身ひと回り年下の彼との不倫。6年目になりました。

お礼と、今現在の主人との事

前記事にniceを下さった方、

裏からコメントを😳ご丁寧に入れて下さった方、

本当に本当に、有難うございました。


前記事の気持ちは、あくまで私自身に対してのものなので、どなたかを非難しているとかその様な想いは一切ありません🙇‍♀️


その様な気持ちがあれば、このカテ内容のブログを始めることはなかったですし、


でも、今回、もしそう思われる可能性があったとしても、今の気持ちを残して、その上で読んで頂きたかったのです。

承認欲求を満たしたいという自己満足な行為です。



·✩̋·°̩̩͙✧ˈ*·̩̥͙˚⁺ˈ°̩̩̩̩͙͙°̩̩̩̩͙͙ˈ⁺˚·̩̥͙*ˈ✧°̩̩͙·✩̋··✩̋·°̩̩͙✧ˈ*·̩̥͙˚⁺ˈ°̩̩̩̩͙͙°̩̩̩̩͙͙ˈ⁺˚·̩̥͙*ˈ✧°̩̩͙·✩̋··✩̋·°̩̩͙✧ˈ*





今、私は、カズさんともうすぐ7年目を迎えます。


今年は、カズさんと、ある理由で会う回数が減りました。喧嘩ではないです。


それに反比例する様に、主人の私への態度が優しくなりました。その優しさは上っ面なものではなく、愛情を感じるもので、1年掛けて少しずつ増してきていて、温もりを感じます。


私の問い掛けに無視をすることもなくなり、

主人がテレビを観ている時に話し掛けても、

テレビを切って、私の方を向き直して

「それで?☺️」

と、対応してくれます。


万事が万事この様な調子で、好きだなと思う事が増えました。






…でも、十数年前の、


私が生死に関わる病の告知を受けた時の、主人の無関心な反応、


その後の、入院、オペ、退院の時の冷たい対応、


全てにおいて、

「仕事が忙しい。無理。行けない。1人で大丈夫でしょ?行かなきゃならないの?」

と、不機嫌な態度と口調を隠さなかった主人を思い出すと、涙が出てきます。


そりゃあ、私にとって病院はホームみたいなものです。

でも、盲腸やポリープの様な、取れば終わりのオペじゃないのですよ。


子供達や私の両親の事は、100歩譲って我慢します。私がついています。


では、私には誰がいてくれるのですか?

両親は体が弱く、子供達はまだ幼くて。

私は、死にそうな時にもあなたを頼ってはいけないのですか?

オペが怖いと泣いちゃいけないのですか?


笑顔の奥で、ずっと叫んでいました。






(……あ😳💧


お礼のつもりが、毒吐きになってしまいました。

でも、読んで下さる方がいるだけで、とてもスッキリします。

有難うございます☺️)





この様な中、

カズさんと出会い、長い時間を掛けて、それでも迷って迷って体の関係に至りました。

好きな気持ちが勝り、罪悪感や迷いはなく、離婚再婚を考えていました。

それを前提にお付き合いをしてきました。





それなのに、今は…


主人のご両親とも円満で、とても良くして頂いていて、離婚など言い出せる状況ではなくなってしまいました。




主人も、社員の生活を背負う身で、あの頃が一番苦しく辛い時期だったと思います。


病気も含め、家庭の事は主人に頼らないのが、妻の当然の役目だったのかと思う私もいます。




…私、優しいでしょう?

優しいですよね? 笑


(当然と言わないで下さい)




そして、カズさんと私の、お互いの気持ちだけが宙ぶらりんの状態で、取り残されています。