ティアラのブログ

バツイチ独身ひと回り年下の彼との不倫。6年目になりました。

カズさんとカズちゃんと私

お友達(男性)との会話で


友「うちの奥さん淡白なんだよねー」


ティ「ふ〜ん。ちゃんと優しくセックスしてる?」

(この辺りは、職業柄?いやらしくなくハッキリ言葉を使う)


友「え😅 普通にしてるよ?何?何?」


ティ「ちゃんと前戯30分はしてる?まさか、終わったら処理もしてあげずにタバコ吸ったりトイレ行ったりしていないわよね?その上まさか、アダルトDVDをマニュアルにしていないわよね?あれ、実際にしたら痛いだけよ?」


友「…😳😂」

「だって奥さん特に何も言わないし…」

「アダルトDVDは最初に参考にするもんでしょ?…友達とはそんな話しないしなぁ…」

「まじかー…俺、えっち下手かも…😂

このお友達、かなりの数の経験者だけに驚愕。

数をこなせば上手というわけではないのですね。


あくまで私が思う事ですが


何故前戯が必要なのか?

女性は感度が高くなるまでに時間が掛かります。感度を上げてからの挿入とそうでないのとは、気持ち良さに天と地程の違いがあります。


そして何故後戯が必要なのか?

精神的なフォローと、気持ち良さを幸福感に昇華させる為です。


もし、前戯無しでも気持ち良がる女性がいるとしたら、


「女性側が、行為の前に、想像で身体が既に準備万端な状態になっている」

「男性側に、挿入後でも前戯の様な行為が出来る余裕と持続力がある」

「女性が単純に、気持ちの良い行為を知らない」

「女性が男性に嫌われたくなくて、気持ちの良いフリをしている」

「女性が、男性に行為を1分1秒早く終了して欲しくて、気持ちの良いフリをしている」


の、どれかだと思います。


男性には、スローセックスの様な、女性の身体を大切に扱う気持ちで接して欲しいなと思います。

だって、男性は、女性から誕生したのですから。




。:°ஐ♡*。:°ஐ♡*。:°ஐ♡*。:°ஐ♡*。:°ஐ♡*。:°ஐ♡*。:°ஐ






カズさんは、また私が避けると思った様で、

同じ様にまた上を向いて 笑


「ん?あれ?今した?」


という表情を浮かべて一瞬考えた後、

めちゃくちゃ嬉しそうに笑って、私の方にガバッと身体を起こしました。


そして、箍が外れたように何度も何度もキスをしました。


あ〜、カズさんはこんなキスをするのね、と思いながらされるがままにしていると、


おもむろに立ち上がり


「ティアラさんは大切な人ですからね。」


と、避妊具を探し始めました (お尻とガズちゃん丸出し😳)


さっきは付けなかったのに…と思いつつ 笑

でも、私はしらけることもなく、幸せな気分でその姿をとろ〜んと見つめていました。




ニヤニヤがどうにも止まらないカズさんの顔。


避妊具を焦って付けている真剣な顔。


そして、私の中に入ってくる時の、嬉しそうな慈しむ様な顔。


生きていて良かった。

本当に病気で死ななくて良かった。

と、思ったことを覚えてます。




でも、実は、その時既にカズさんが仕事に出る20分前で。


とてもバタバタしていた様な、

カズさん、非常に焦りまくっていた様な、

またまたとても早かった様な…笑


余り記憶がありません。


でも、恥ずかしいとか気持ち良いとかではなくて、私の身体の一部になった様な感覚でした。


今もそれは変わりありません。





…これが、出会いから身体の関係になるまでの出来事です。

 少し表現に戸惑ったりしましたが、書いてみて良かったなと思います。


今まで生きてきた中で、一番、戻ってみたいと思うひとときでした。